【中日】平田、左小指死球「プルプルする」も打撲でホッ…29日「出るつもり」

1回2死一塁、左小指に死球を受けた平田(捕手・小林)
1回2死一塁、左小指に死球を受けた平田(捕手・小林)

◆巨人0―4中日(28日・東京ドーム)

 中日の平田良介外野手(30)が、初回に菅野から左小指に死球を受けて途中交代した。

 都内の病院で検査の結果、打撲と診断された。病院に向かう際には「(患部が)プルプルする…」と顔をしかめていたが、骨には異常がなく安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 試合終了前には東京ドームに戻り「打撲なので、あした起きたときに、どれだけ力が入るかですね。僕はあした(29日の同カード)も試合に出るつもりです」と話したが、出場は、当日の様子を見て決めることになりそうだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請