【ロッテ】2000安打M13福浦に援軍!打席後方に「フク・メーター」

ZOZOマリンのバックネット裏に設置された「フク・メーター」
ZOZOマリンのバックネット裏に設置された「フク・メーター」

 ロッテ・福浦和也内野手(42)に強力な“援軍”がついた。史上52人目の2000本安打まで残り13本に迫ったことを受けてZOZOマリンの打席後方に「FUKU―METER」が28日の西武戦(ZOZO)から設置されることが決まった。

 横2メートル79センチ、高さ4センチのボードで、安打を打つ度にスタッフが手動で数字を増やす「カウントアップ式」だ。相手投手からも見えるため、視覚的な重圧をかけられる効果?もある。

 “吉報”を聞いた福浦は「すごいですね! ビックリです。このようなボードを作っていただき、期待を感じますし、ありがたいの一言です」と感謝。7月は25打数10安打の打率4割とペースが上がってきたが、「プレッシャー? 今は打ったらマスコミやチームメートに『あと何本』って言われ続けていますから、だいぶ慣れてきましたね(笑い)。いつもありきたりになるけど、チームのために勝利に貢献できるようにやっていくだけです」と冷静沈着に今後を見据えた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請