【日本ハム】石川直は右内転筋肉離れ 実戦復帰まで3週間の見通し

日本ハム・石川直
日本ハム・石川直

 日本ハムは25日、石川直也投手(22)が東京都内の病院で診察を受け、右内転筋肉離れ(1度)と診断されたと発表した。今後は患部の状態をみながら千葉・鎌ケ谷市内の球団施設でリハビリを開始する予定。実戦復帰には3週間を要する見通しで、石川直はこの日、出場選手登録を抹消された。

 石川は今季、勝利の方程式入りしてチーム最多の37試合に登板。24日の楽天戦(楽天生命)では同点の9回に登板して1回1安打無失点に抑えていたが、試合中に違和感を覚えていたという。この日の楽天戦前に取材に応じた栗山監督は「全てをプラスに変えるしかない。(けがは)しようがない」と話した。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請