【楽天】田中の逆転満塁弾で今季初の5連勝

8回1死満塁、田中が左越え逆転満塁本塁打を放つ
8回1死満塁、田中が左越え逆転満塁本塁打を放つ

◆西武7―9楽天(21日・メットライフドーム)

 楽天が今季ブレーク中の田中和基外野手(23)の逆転満塁アーチで、今季初の5連勝を飾った。

 6回に一度は逆転しながら、その裏に先発の岸孝之投手(33)が連続アーチを浴び、5―7と再逆転されて迎えた7回の攻撃。1死満塁で打席に立った田中は「(前の打者の)嶋さんが四球だったので、ストライクを取りに来ると思った」と、西武・武隈の初球チェンジアップを左翼席へ運んだ。今季7号はプロ初のグランドスラム。「(満塁弾は)野球やっててたぶん初めて。前は満塁だったら『三振はしないように』としか考えてなかったけど、きょうは『ホームランが一番いいな』と思った。プラスに考えてよかったです」と笑顔だ。

 7月は前日まで月間打率2割1分3厘と調子を落としていたが、「前半戦の最後くらいからいい感じになってきたので、これが上がっていくきっかけになれば」と再上昇をアピールしていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請