【楽天】18日に登録抹消の美馬は「右肘回内屈筋付着部炎」

美馬
美馬

 右肘の張りを訴えて18日に出場選手登録を抹消されていた楽天・美馬学投手(31)が20日、神奈川県内の病院で診察を受け「右肘回内屈筋付着部炎」と診断された。骨には異常はなく、平石洋介監督代行(38)は「大事じゃなくて、心配するほどでもないみたい。長期離脱は全くない」と説明。今後も1軍に帯同しながら、調整していくことが決まった。

 この日は、試合前練習に参加した美馬。まだ患部に張りがあるため、ノースローだったがランニングなどで調整し「早く痛みが引いてほしいです」と話した。蒔田トレーナーは「患部の炎症を見て、投球を再開していくと思う」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請