ホリエモン、球団運営意欲のZOZO前澤社長に「キーマンを紹介」

堀江貴文氏
堀江貴文氏

 実業家の堀江貴文氏(45)が17日、自身のツイッターを更新。株式会社ZOZOの前澤友作社長(42)がプロ野球球団運営への意欲を示したことに言及し、「ひっそりと動いている16球団化のキーマンを前澤さんに紹介しときましたよ」と明かした。

 前澤氏はこの日、自身のツイッターで「プロ野球球団を持ちたいです。球団経営を通して、ファンや選手や地域の皆さまの笑顔を増やしたい。みんなで作り上げる参加型の野球球団にしたい。シーズン終了後に球界へ提案するためのプランを作ります」と宣言した。

 堀江氏は「というわけでひっそりと動いている16球団化のキーマンを前澤さんに紹介しときましたよ」とツイート。「四国アイランドリーグベースに一球団、BCリーグベースに北信越に一球団、静岡に一球団、沖縄に台湾と米軍連携で一球団っていいと思う」と持論をつづった。

 堀江氏はライブドア社長を務めていた04年にプロ野球近鉄の買収意向を表明。買収の申し出を拒否され、東北に新球団を設立する計画を発表したが、最終的にプロ野球参入は実現しなかった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請