生田悦子さん、虚血性心不全で死去 享年71 「欽ドン!」など出演

スポーツ報知
生田悦子さん

 フジテレビ系のバラエティー番組「欽ドン!良い子悪い子普通の子」などに出演した女優・生田悦子さんが、虚血性心不全のため今月15日に都内の病院で死去していたことが17日、明らかになった。71歳だった。

 所属事務所によると、生田さんは入院や通院治療等の持病もなく、普段通り夫と生活していたという。しかし15日午前、就寝中の異変に夫が気づき、救急車で病院に搬送。そのまま帰らぬ人となった。

 葬儀は、故人の遺志により近親者のみで執り行い、後日、お別れの会を開く予定という。所属事務所では公式ホームページに訃報を掲載し、「突然この様なお報せをすることとなり残念でなりません」と悼んだ。

 生田さんは「欽ドン!」やドラマ「白い巨塔」などに出演。05年4月に実業家の男性と結婚していた。

芸能

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×