【東東京】錦城学園が完封発進 「背番号10」石野田が6安打無四球完封

錦城学園・石野田拓斗
錦城学園・石野田拓斗

◆第100回全国高校野球選手権記念東東京大会▽3回戦 錦城学園4―0三田(17日・神宮)

 公式戦初先発した錦城学園の石野田拓斗投手(3年)が、6安打4奪三振無四球完封で、チームの快勝発進に貢献した。

 今夏初戦の先発を託され、快投を見せた背番号10の右腕は「0点に抑えられたのはうれしい。狙ってやろう、というのはなかった。イニングを重ねていくごとに、コントロールが良くなっていった」と笑顔で振り返った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請