【オリックス】有原を打ちあぐね5安打1得点、移籍の白崎も3球三振

8回無死、代打・白崎は空振り三振に倒れる
8回無死、代打・白崎は空振り三振に倒れる

◆オリックス1―4日本ハム(16日・京セラドーム大阪)

 オリックスは後半戦初戦の日本ハム戦(京セラD)に敗れた。先発の西は7回4失点で降板し、開幕から連続無完投試合は81に。04年・日本ハムが記録した日本プロ野球記録の82試合に王手となった。西は7回を107球投じ、福良監督は「球数もいっていましたから」と降板理由について話した。

 打線は日本ハムの先発・有原を打ちあぐね5安打1得点。8回先頭では、DeNAから移籍した白崎が若月の代打で今季初出場も、3球三振を喫した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請