【栃木】宇都宮短大付のプロ注目右腕・福田翔がプロ志望表明

最後の夏を終えた宇都宮短大付のプロ注目右腕・福田翔
最後の夏を終えた宇都宮短大付のプロ注目右腕・福田翔

◆第100回全国高校野球選手権記念栃木大会▽1回戦 青藍泰斗4―1宇都宮短大付(10日・栃木市総合運動公園)

 宇都宮短大付の最速147キロ右腕・福田翔(かける)投手(3年)が、青藍泰斗との1回戦敗退後「プロ志望届を出す方向です。プロに行きたい気持ちが強い」とプロ志望を表明した。

 青藍泰斗戦に先発した188センチ、85キロの大型右腕は、1点リードの6回に、自らの失策などで3失点。186球の熱投も実らず、7安打4失点(自責2)で完投負けした。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請