日テレ「THE MUSIC DAY」イノッチ、相葉、手越ら熱唱で瞬間最高19・0%

羽鳥慎一アナ
羽鳥慎一アナ

 7日に11時間に渡って生放送された日本テレビ系夏の音楽の祭典「THE MUSIC DAY」の午後7時から同10時54分のゴールデンタイム帯の平均視聴率が14・9%を記録したことが9日、分かった

 昨年の同時間帯の平均12・8%から2・1ポイントアップ。瞬間最高視聴率は午後8時55分、ジャニーズメドレーでNEWS・手越祐也(30)やV6・井ノ原快彦(42)、嵐・相葉雅紀(35)、KAT-TUN・上田竜也(34)、Kis―My―Ft2の宮田俊哉(29)が関ジャニ∞のヒット曲「がむしゃら行進曲」を歌う場面から6人組グループ「King & Prince」がデビュー曲「シンデレラガール」を歌うまでの場面で、19・0%の高視聴率を記録した。

 なお、正午からの部は平均9・0%、午後4時50分からの部は平均10・8%だった。

 昨年より1時間拡大した11時間(途中、ニュース挿入あり)、幕張メッセから生放送。司会は6年連続となる嵐・櫻井翔(36)、羽鳥慎一アナウンサー(47)が務め、「伝えたい歌」をテーマにベテランから若手まで約70組のアーティストが集まって熱唱した。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請