【巨人】田中俊、“兄弟対決”内野安打もリプレー検証でアウト 直後、内海が鈴木に先制弾献上

3回2死、遊ゴロで一塁を駆け抜ける田中俊。セーフの判定もビデオ判定で覆りアウトとなった(右は新井)
3回2死、遊ゴロで一塁を駆け抜ける田中俊。セーフの判定もビデオ判定で覆りアウトとなった(右は新井)

◆巨人―広島(7日・東京ドーム)

 巨人・田中俊がリプレー検証の前に泣いた。

 3回2死走者なしで田中俊は、広島先発・野村から遊撃前へのゴロを放つ。兄・広輔が素早く処理し一塁送球したが、一塁塁審はセーフの判定。内野安打かと思われたが、広島・緒方監督がリクエストを要求。リプレー検証でアウトになりチェンジとなった。

 その直後、先発・内海が4回、先頭の鈴木に左中間へ12号ソロ本塁打を浴び先制点を献上した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請