品川祐、右手手術成功を報告 医師の「テレビでお見かけするの楽しみにしてますね」に複雑な思いも…

スポーツ報知
品川祐

 お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐(46)が5日、自身のブログを更新。骨折した右手甲の手術を4日に受け、無事成功したことを報告した。

 品川は「人生初の手術成功しました。というか先生に成功していただきました。ありがとうございます」と感謝。全身麻酔での手術で「『点滴入れますよ。少しお薬が血管通る感じしますけど、すぐに眠れますから』と看護師さんの説明を終えた2秒後には意識はなく。目がさめると手術が終わっていました」と振り返り、術後のレントゲン写真を公開し「改造手術によりパワーアップした気がする。このレントゲン写真を記念にシールにしようと思う。そしてパッチにして柔術の道着に縫いつけようと思う。キャップにしてかぶろうと思う。そんなことを妻に話したら呆れた顔で笑われた」とつづった。

 医師から「収録、楽しみにしてますね これをネタにするんですか?」と話しかけられたというが、「『大阪なんですよ』『ああそうですか。テレビでお見かけするの楽しみにしてますね』と言われて、『しばらく、全国ネットはないんですよ~』と声には出さず心の中で呟いた」と自虐ネタも。

 さらに「俺ぐらいの芸人が骨折したぐらいではよしもとクリエイティブ・エージェンシーは動かない。マネージャーに『手術、無事に終わったよ』と電話をすると『あっよかったです~』と軽めの回答」とし、「よし!雨降る中、1人でリュック背負って大阪行こう~」と退院して仕事現場に向かったことを明かしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請