花咲徳栄の1年生スラッガー井上、横浜の152キロ左腕・及川から一発

横浜高校との練習試合で左越え2ランを放ち、生還する花咲徳栄・井上
横浜高校との練習試合で左越え2ランを放ち、生還する花咲徳栄・井上

◆練習試合 横浜2―2花咲徳栄(1日・横浜高グラウンド)

 花咲徳栄(北埼玉)の井上朋也右翼手(1年)が、横浜(南神奈川)との練習試合に「7番・右翼」で先発。横浜の152キロ左腕・及川雅貴投手(2年)から、左越え2ランを放った。

 180センチ、80キロの右の大砲は、2点を追う2回2死一塁から、内角高めのスライダーを完璧にとらえた。高校通算9号に「真っすぐは速さ対策をしていたので、そこまで速く感じなかった。スライダーは、今まで見た中でキレが一番すごかった。打てた事は自信になる」と振り返った。

 ◆井上 朋也(いのうえ・ともや)2003年1月28日、大阪・四条畷市生まれ。15歳。四条畷中では「生駒ボーイズ」に所属し、「4番・中堅」で3年夏にジャイアンツカップ16強入り。ボーイズ日本代表の一員として、世界大会(米カリフォルニア州アラメダ)で優勝。中学通算24本塁打。好きな打者はソフトバンク・柳田とオリックス・吉田正。180センチ、80キロ。右投右打。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請