中邑は欠場もWWE王座戦に乱入、アスカは反則勝ちで女子王座奪取ならず…東京公演2日目全成績

スポーツ報知
松葉杖姿でWWE王者・AJスタイルズ(左)と向き合った中邑真輔

◆WWE LIVE JAPAN東京公演2日目(30日・両国国技館)

 メインイベントの王者・AJスタイルズ(40)のWWE王座防衛戦は、挑戦予定だった中邑真輔(38)が左足負傷で欠場。サモア・ジョー、ダニエル・ブライアンとのトリプルスレットマッチとなったが、中邑が松葉杖姿で乱入し、ジョーに急所攻撃。中邑のアシストでAJが13分25秒、フェノメナール・フォアアームからの片エビ固めで王座防衛に成功した。中邑は「次回、僕が日本に来るときはこのベルトを巻いて、もしくはこの場で取って、この両国国技館で試合をしたいと思います」とマイクアピール。「イヤァオ!」の決めぜりふも飛び出した。

 ▽1、時間無制限1本勝負

 <ウーソーズ>○ジミー・ウーソ&ジェイ・ウーソ(10分24秒、片エビ固め)ルセフ&エイデン・イングリッシュ●<ルセフ・デイ>

 ※ダイビング・ボディープレス

 ▽2、時間無制限1本勝負

 ○シン・カラ(10分30秒、片エビ固め)シェルトン・ベンジャミン●

 ※ドラゴンボム

 ▽3、時間無制限1本勝負

 ナオミ&○ベッキー・リンチ(9分6秒、ディスアーマー)ビリー・ケイ●&ラナ with ペイトン・ロイス

 ▽4、時間無制限1本勝負

○ヒデオ・イタミ(15分9秒、エビ固め)ザ・ミズ●

 ※スカルクラッシングフィナーレを切り返す

 ▽5、スマックダウンタッグ王座戦~フェイタル4WAYマッチ(時間無制限1本勝負)

 <王者組=ブラジオン・ブラザーズ>○ハーパー&ローワン(15分22秒、片エビ固め)ビッグE●&エグザビア・ウッズ with コフィ・キングストン<挑戦者組=ニュー・デイ>

 ※合体パワーボム。第9代王者組が防衛に成功。ほか挑戦者組はシェイマス&セザーロ<ザ・バー>、カール・アンダーソン&ルーク・ギャローズ

 ▽6、時間無制限1本勝負

 ○アンドラデ“シエン”アルマス with ゼリーナ・ベガ(9分2秒、片エビ固め)タイ・デリンジャー●

 ※ハンマーロックDDT

 ▽7、スマックダウン女子王座戦(時間無制限1本勝負)

 <挑戦者>○アスカ(8分2秒、反則勝ち)カーメラ●<王者>

 ※イス攻撃。反則裁定のため王座移動はなし。第8代王者が防衛に成功

 ▽8、WWE王座戦~トリプルスレットマッチ(時間無制限1本勝負)

 <王者>○AJスタイルズ(13分25秒、片エビ固め)サモア・ジョー●<挑戦者>

 ※フェノメナール・フォアアーム。第133代王者が防衛に成功。もう1人の挑戦者はダニエル・ブライアン

 ▽観衆8329人

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請