瀬戸大也、第1子女児誕生を報告 妻の優佳さんが無事出産「パパ頑張ります!!」

瀬戸大也(左)と優佳さん
瀬戸大也(左)と優佳さん
瀬戸大也
瀬戸大也

 リオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレー銅メダルの瀬戸大也(24)=ANA=が26日、自身のツイッターを更新し、妻で元飛び込み日本代表の優佳さん(23)が第1子の女児を出産したことを報告した。体重は3968グラムで、母子共に健康という。

 瀬戸は「ご報告 6月26日12時14分に3968gの元気な女の子が産まれました」とコメント。「産まれて来てくれた娘と頑張ってくれた優佳に感謝です」と妻にねぎらいの言葉を贈り、「パパ頑張ります!!」と意気込んだ。

 この夏にはパンパシフィック選手権、アジア大会と東京五輪へ向けて試金石となる試合が続く瀬戸。まな娘の存在は大きな原動力となりそうだ。

 2人は学生時代に大会などを通じて知り合い、瀬戸が2014年11月に告白して交際をスタート。昨年5月24日に婚姻届を提出した。16歳だった2011年に世界選手権に出場した優佳さんは美女アスリートとして知られており、結婚後の昨年11月に現役を引退した。

瀬戸大也(左)と優佳さん
瀬戸大也
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請