岸谷五朗、テレビ東京系ドラマ「天―」主演に雀荘で役作り 人気コミック初の実写化

岸谷五朗(左)が演じるドラマ「天」主人公の天貴史(c)福本伸行/竹書房
岸谷五朗(左)が演じるドラマ「天」主人公の天貴史(c)福本伸行/竹書房

 俳優の岸谷五朗(53)が今秋放送のテレビ東京系ドラマ「天 天和通りの快男児」に主演することが18日、分かった。麻雀(マージャン)漫画「アカギ」などで知られる福本伸行氏による同名の人気コミックが原作。初の実写化となる。

 麻雀の代打ち業を営む天貴史(岸谷)が雀荘で素人相手に荒稼ぎしていた受験生・井川ひろゆきに出会い、裏・麻雀界の頂点を目指す戦いに挑む。「アカギ」は「天」に登場する赤木しげるを主人公にした派生作品だ。

 「原作の再現率にこだわった」というプロデューサーが岸谷にオファーにして実現。岸谷も役衣装にメイクを施し「いい感じですね。撮影になったらもっと近づくのでは」と手応え十分。現在は麻雀牌(パイ)のさばき方から役づくりを始めており、事務所スタッフと雀荘に通っているという。全国で舞台の公演中だが「新幹線内でも牌を触っています」と明かした。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請