馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 京都 福島

【POG】走ってきそう(美浦)

 こんにちは、酒6杯と焼き肉の川上です。

 昨晩は、先週10番人気の新馬戦で穴を開けたユキトJ、Tスポの「お笑い漫画道場」ことFパイセン、健康診断を控えた某クラブの若大将Tさんと、美浦近郊の老舗焼き肉店「福福」さんへ。ユキトJが「これはマジで何皿でもいけます」とオススメする『ネギナムル』(本当にうまい)とジューシーな肉に箸もジョッキも止まらない。最後はユッケジャン&冷麺で締めたはずが、今度は寮に戻っての宴会と酔い覚ましの缶ビール。まだネギのにおいが消えない気がする、翌日夕方の更新です。

 んで、ユキトくんがオススメしてくれたのは、「ネギナムル」だけじゃありません。明日の紙面コラムにも少しだけ書いたんですが、『ヤマタケVS川上POG対談』で当方が指名した【カイザースクルーン(牡、父ルーラーシップ、母アイスフォーリス)】は相沢厩舎のゆかりの血統。厩舎所属で調教にもまたがっていて、「これは走ってきそうっス!」となかなかの好感触。デビューがますます楽しみになった次第です。ちなみに陣営によれば、現状で7月15日の福島・芝1800Mでの初陣が視野に入っておりますね。その鞍上で初陣を飾った【レノーア(牝、父スクリーンヒーロー、母レッドターキー)】は予定通り、13日より放牧へ。あと半姉にペルソナリテやパフォームがいる厩舎ゆかりの【アンバラージュ(牝、父ロージズインメイ、マイネアルデュール)】もゲート試験に合格後、13日に放牧に出ております。

 明日から始まる函館競馬では、藤沢和厩舎の【ロマンティコ(牡、父エンパイアメーカー、母ウェーブクイーン)】が2回2週目(7月15日)の芝1800MをルメールJで予定。こちらは「東京でも使えるくらい仕上がっているけど、函館ならスクーリングもできるからね」とトレーナー。それから9日から現地入りしている【コントラチェック(牝、ディープインパクト、母リッチダンサー)】は2回1週目(7月8日)の芝1800Mを、こちらもルメールJで予定していますね。それから、秋に向けて立て直す格好になった【キタノインパクト(牡、父ディープインパクト、母ボンバルリーナ)】は本日15日にいったん美浦を離れました。

 さて、明日15日の東京5Rでは、ダートの新馬戦がようやく一発目。登録が27頭いて、非当選馬が11頭。東京ダートでの早期デビューを迎えるだけでも、各陣営苦労が尽きない感じです…。評判馬【ラインハルト(牡、父ゴールドアリュール、母フラーテイシャスミス】(金成厩舎)などの除外で、1番人気は関西馬の【ラサーサ(牡、父ゴールドアリュール、母ダートムーア)】(小崎厩舎)でしょうか。美浦からは、当週の追い切りでも年長馬2頭の間でプレッシャーに負けじと伸びた【エリーバラード(牝、父アルデバラン2、母デンコウブルー)】(菊沢厩舎)は動き良く、菊沢調教師は「スタートも速い」と期待の口ぶり。【ニシノコトダマ(牡、父ヘニーヒューズ、母ニシノミラクル)】(手塚厩舎)も中間にまたがったユキトJの感触も悪くなく、初戦から好勝負できそうな感じ。果たしてどんなレースになりますか。

 

 というわけで本日はこのあたりで。今夜もまたラーメンと酒に走ってしまいそうです。ではではまた!

 馬トク主催の馬トクPOGグランプリ2018-2019を開催中です。馬トク会員に登録すると、どなたでも無料でご参加頂けます。詳細はこちら

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請