永井花奈が前半終え首位 美人プロ・三浦桃香は2オーバー

1番ティーショットを放つ三浦桃香(カメラ今西淳)
1番ティーショットを放つ三浦桃香(カメラ今西淳)

◆女子プロゴルフツアー ニチレイレディス第1日(15日、千葉・袖ケ浦CC新袖C=6548ヤード、パー72)

 ツアー1勝の永井花奈(20)=デンソー=が前半を4バーディー、ボギーなしの32、4アンダーで回り、首位。16日に21歳の誕生日を迎える永井が自ら“前祝い”のバーディーラッシュで後半に勢いをつなげた。昨年の賞金女王で今季も賞金ランク首位を快走する鈴木愛(24)=セールスフォース=が1打差で追っている。

 美人ルーキー三浦桃香(19)=フリー=は前半1バーディー、3ボギーの38、2オーバーと出遅れたが、エメラルドグリーンのシャツとミニスカートの華麗なウェアで抜群の存在感を示した。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請