土田晃之、ロシアW杯日本代表の選出を芸能界に例える「番組が急に打ち切りになって…」

土田晃之
土田晃之

 芸能界きってのサッカー通として知られるタレント・土田晃之(45)が10日放送のフジテレビ系「ジャンクSPORTS」(日曜・後7時)で、サッカー日本代表のメンバー選出について持論を展開した。

 ハリルホジッチ監督が途中解任となり西野朗監督(63)が就任。今回の日本代表23選手について評論家・松木安太郎氏(60)は「驚かないのが驚きですね」とサプライズなしの選出だと説明した。MCのダウンタウン・浜田雅功(55)があまりサッカーに興味がないことを察してか、土田が例え話を展開した。

 土田は「分かりやすく言えば、ゴールデンの番組が数字(視聴率)悪すぎて急に打ち切りになったんですよ。でも翌週から(番組を)やらなきゃいけないんで、ある程度計算出来る俺らくらいのベテラン中堅芸人がいっぱい呼ばれている」とテレビ業界のバラエティー番組の出演者に例えて説明した。

 「なるほど」と相づちを打つ浜田に土田は「陣内(智則)とかケンコバ(ケンドーコバヤシ)がいたり…。若手いれてこいよ、みたいに思うけど、とりあえず中堅のこのメンバーで堅く行こうよっていう人選です」と話した。

 浜田は「分かりやすい!」と絶賛するも、土田は「ここはオンエア、全部カットでお願いします」と懇願していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請