【エプソムC】2番人気のサトノアーサーが半馬身差で重賞初V 戸崎「先々まで楽しみ」

スポーツ報知
エプソムカップを制したサトノアーサー(右)(カメラ・相川 和寛)

◆第35回エプソムC・G3(6月10日・芝1800メートル、東京競馬場、重)

 2番人気のサトノアーサー(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎、戸崎圭太騎手)が直線で抜け出し、重賞初制覇を飾った。

 2着は4番人気のハクサンルドルフ(川田将雅騎手)が入り、3着には5番人気のグリュイエール(福永祐一騎手)が続いた。

 戸崎圭太騎手(サトノアーサー=1着)「大外枠だったのでゲートを出てみないと分からなかったが、スタートが良くて、イメージ通りに中団あたりから終始手応え良く運べました。初めて乗せて頂きましたが、若いときから活躍してきた馬。こういう勝ち方ができて、先々まで楽しみですね。(この日の1Rで今年の50勝目に到達して)夏は調子がいいので、この勢いで僕自身も頑張っていきたいです」

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×