【楽天】ドラ1近藤、6日の巨人戦に初先発!「出来ることを一生懸命やるだけ」

近藤弘樹投手
近藤弘樹投手

◆日本生命セ・パ交流戦 巨人―楽天(5日・東京ドーム)

 楽天のドラフト1位・近藤弘樹投手(22)が、6日の巨人戦でプロ初登板初先発することが5日、発表された。当初は塩見が先発予定だったが、体調不良で急きょ回避。この日から1軍に合流してキャッチボールやランニングなどで汗を流し「準備をしてきたので、出来ることを一生懸命やるだけ」と意気込んだ。

 キャンプでは2月中旬に2軍落ちし、イースタンでは5月上旬までは苦しんだが、同16日のロッテ戦(森林どり泉)から3試合、16回連続無失点と調子を上げてきた。梨田監督も「近藤にとってはチャンスになる。ファームでいいピッチングをしていたので、刺激を与えて欲しい」と最下位に沈むチームの起爆剤となることを期待していた。

 ◆近藤 弘樹(こんどう・ひろき)1995年6月27日、広島市生まれ。22歳。小4からソフトボールを始め、三入中から軟式野球部に所属。安佐北高では1年夏からベンチ入りも甲子園出場はなし。岡山商大では1年春にリーグ戦デビューし、4年春の全日本大学野球選手権に出場し、初戦の近大戦で8K2失点で完投勝利した。今季イースタンでは9登板で4勝3敗、防御率3・46。背番号12。186センチ、96キロ。右投右打。家族は両親と兄。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請