【巨人】1軍復帰の陽岱鋼が初安打 2打席目に左前へ運ぶ

2回2死、中谷の打球をダイビングキャッチする陽岱鋼(カメラ・保井 秀則)
2回2死、中谷の打球をダイビングキャッチする陽岱鋼(カメラ・保井 秀則)

◆阪神―巨人(25日・甲子園)

 巨人は、この日1軍復帰した陽が「7番・中堅」でスタメン出場し、4回2死一塁で左前打を放った。

 陽は2回1死一、二塁の第1打席では見逃し三振に倒れた。4回2死一塁の第2打席では、フルカウントから三遊間を破る左前打を放って2死一、三塁として好機を広げた。しかし続く小林が二飛に倒れ、先制はならなかった。

 また陽は守備でも2回2死、中谷の打球をダイビングキャッチで好捕した。

 巨人先発の菅野は、4回まで無安打で走者を1人も許していない。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請