【巨人】岡本、三ゴロ併殺崩れの間に1点を先制

1回無死、坂本勇が投手の中村祐に直撃となる安打を放つ
1回無死、坂本勇が投手の中村祐に直撃となる安打を放つ

◆巨人―広島(22日・宇都宮)

 巨人が初回に先制した。

 先頭の坂本勇が放った打球がワンバウンドで広島・中村祐の左膝付近を直撃。内野安打となり出塁した。中村祐は動けず、たんかに運ばれ一時ベンチに引き上げるが、再びマウンドに上がった。

 吉川尚、阿部が四球を選び1死満塁で、岡本は3ボールからの4球目を強振。三ゴロとなり、5―4―3と転送されるが一塁はセーフ。併殺崩れの間に三塁走者・坂本勇が生還した。

 亀井は投ゴロに倒れた。

 巨人先発の山口俊は初回は3者凡退、2回2死から野間を四球で歩かせたが、バティスタを三邪飛に打ち取った。

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請