波乃久里子、西城秀樹さんは「左腕骨折の時もタキシードを切り腕を吊って父の歌舞伎を見に来てくれた」

西城秀樹さん
西城秀樹さん

 ベテラン女優の波乃久里子(72)が22日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演。16日に亡くなった歌手・西城秀樹さん(享年63)との思い出を語った。

 「秀樹さんは本当に父のことが好きで歌舞伎座に良く見に来てくれました」と西城さんが自身の父、17代目・中村勘三郎さん(88年死去)の大ファンだったことを明かした。

 「樹木希林さん筆頭に(ドラマ)『寺内貫太郎一家』のチームで見に来てくれて。樹木さんがみんなに命令して、ドレスアップして来てくれた。西城さんもタキシードなんですよ」と波乃。

 「寺内貫太郎一家」恒例の作中での小林亜星さんと西城さんの乱闘シーンで西城さんが左腕を骨折した際も「タキシードの左袖を切って、腕を吊って来てくれて。西城さんのその姿に父が感激して泣きました」と秘話を明かしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請