浅田美代子「いつもいつも優しさにあふれていました」…西城秀樹さん悼む

スポーツ報知
1989年3月、NHKドラマ「夜の長い叫び」で共演した十朱幸代とのロケ風景

 「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名・木本龍雄=きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で死去した。63歳だった。

 西城さんの訃報を受けてドラマ「寺内貫太郎一家」で共演した女優・浅田美代子、作曲家・小林亜星がコメントを発表した。

 浅田美代子「早すぎる…まさかこんなに早く逝ってしまうなんて。たくさんの思い出の中のあなたは、いつもいつも優しさにあふれていました。幼い子供たちを残し、どれだけ無念だったことでしょう。あなたの最期まで頑張っていた姿を決して忘れません。どうか安らかに…」

 小林亜星「どうして外国にもファンがいる偉大なシンガーが隣のやさしいお兄ちゃんになってしまえるのか? 今でもずっとナゾです! こんな素晴らしい人が先に亡くなって、僕みたいなやつが長生きしてるなんて世の中どうかしてる」

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×