「出たいのはやまやまですが…」AKB加藤玲奈、「劇団れなっち」では裏方に徹する

舞台「ロミオ&ジュリエット」ゲネプロに参加した(左から)神志那結衣、岡田奈々、加藤玲奈
舞台「ロミオ&ジュリエット」ゲネプロに参加した(左から)神志那結衣、岡田奈々、加藤玲奈

 AKB48の加藤玲奈(20)が9日、自身が選んだメンバー「劇団れなっち」による舞台「ロミオ&ジュリエット」(9~13日、東京・AiiA 2・5 Theater Tokyo)のゲネプロ後に取材に応じた。

 ショートカットでボーイッシュの岡田奈々(20)がウィッグを着用してジュリエット役を務めるなど注目の演出だが、加藤自身は出演せず裏方に徹する。「出たいのはやまやまですが…」と漏らすと演出の堤幸彦氏が「役、増やそうか?」と提案。「セリフ覚えられないので」と固辞していた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請