初音ミクが12月に初のヨーロッパコンサートツアー発表

「HATSUNE MIKU EXPO 2018 EUROPE」のキービジュアル
「HATSUNE MIKU EXPO 2018 EUROPE」のキービジュアル

 日本が世界に誇るバーチャルシンガー「初音ミク」の初のヨーロッパコンサートツアー「HATSUNE MIKU EXPO 2018 EUROPE」が、12月に行われることが2日、発表された。1日にフランス・パリ、4日にドイツ・ケルン、8日にイギリス・ロンドンの3か国3都市を巡る。フランス公演は、日本の文化の魅力を世界に紹介する複合型文化芸術イベント「ジャポニズム2018」の一環として実施される。

 「初音ミク」は、クリプトン・フューチャー・メディア社が開発した“歌を歌うソフト”の名称で、そのパッケージ・キャラクターの名前。大勢のクリエイターが初音ミクで楽曲を制作、インターネットにアップしたことで一大ムーブメントを巻き起こした。今ではバーチャルシンガーとしてライブ活動やグッズ展開を行うなど、マルチに活躍。人気は世界中に広がっている。

 「MIKU EXPO」は、ミクの来訪を熱望する世界各国のファンの声に応えるため、2014年からクリプトンが展開する世界ツアー。ライブでは初期の代表曲から最新ナンバーまでを網羅し、開催地言語による楽曲演奏やMCも取り入れている。同時に日本や現地のアーティストによる「初音ミク」のアート作品の展示やワークショップを行うなど、様々なミクの創作文化を体験できる。これまでインドネシア・ジャカルタ公演を皮切りに、アメリカ、中国、日本、カナダ、メキシコ、台湾、マレーシアの8か国で行われてきた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請