エンゼルス・トラウト、自身初の3打席連続の申告敬遠

スポーツ報知

 エンゼルスのマイク・トラウト外野手が1日(日本時間2日)、本拠地のオリオールズ戦で「2番・中堅」でスタメン出場。3打席連続申告敬遠で歩かされた。

 3回2死二、三塁、5回2死二塁、7回1死二塁といずれもチャンスで1球も見ることもなく一塁へ歩いた。3打席連続の申告敬遠は自身初。続く3番・アップトンらが凡退し、エンゼルス打線はチャンスを生かせていない。

 オリオールズを率いているのは3度の最優秀監督賞を受賞しているショーウォルター監督。メジャー通算1512勝を挙げている名将から最強打者が徹底した攻めを受けている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請