テレ朝・玉川徹氏、生放送で同局へセクハラ疑惑の女性記者の処遇を懇願「記者を続けさせるようにしてくれ」

テレビ朝日・角南源五社長(右)と篠塚浩報道局長
テレビ朝日・角南源五社長(右)と篠塚浩報道局長

 25日放送のテレビ朝日系の朝の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で事実上更迭された福田淳一・財務省前事務次官(58)の同局の女性記者へのセクハラ疑惑を特集した。

 番組コメンテーターで同局の玉川徹氏は、被害を受けた女性記者に「女性記者は、記者が続けられることが一番大事だなとボクは思っているんですよ。もちろん、会社として人権を徹底的に守るって言ってますけど、人権の問題とこれをきっかけにして、彼女が記者から外されたら、あまりにもかわいそうなことで」と示した。

 その上で「会社に言いたいんだけど、彼女が記者を続けたいと思っている限りは、記者を続けさせるように何とかしてくれと、ボクは言いたいんですよね」と自身が勤務するテレビ朝日へ訴えていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請