【広島】「逆転のカープ」が2試合連続逆転負け

スポーツ報知
バティスタは6回に左越えソロ本塁打を放ったが

◆中日―広島(21日・ナゴヤドーム)

 「逆転のカープ」が中日に2試合連続の逆転負けを喫した。1点リードの7回2死一塁から先発・ジョンソンが阿部に左中間への適時二塁打を浴び同点。続く8回には2死走者なしから、2番手・ジャクソンがモヤに決勝の1号ソロを右翼席に運ばれた。

 3月30日からの開幕・中日3連戦(マツダ)では3試合連続の逆転勝利を飾ったが、前夜(20日)に続き、試合をひっくり返される悪夢となった。7回3失点のジョンソンは「打たれた球は甘かった。打たれるべくして、打たれた」と嘆いていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請