山陽オート・第24回平成チャンピオンカップ(G1)3日目“本日のケーイチロー・鈴木圭一郎(3日目4R1着)”

4Rを何とか制した鈴木圭一郎だが、上向かない状態に表情も明るくなかった
4Rを何とか制した鈴木圭一郎だが、上向かない状態に表情も明るくなかった

 2日目にフライングを喫して一般戦に回った。圧勝しなければならないメンバー構成だったが、先頭に立ったのは最終周回。何とかねじ伏せたが、この日もエンジンは低調のままだった。「何をやっても試走は(3秒)30がいっぱいです。滑るし、良くないです。外に振ると流れちゃいます。いい時ならまくって行けるんですが、全然まくれません…。シリンダーを換えて、ヘッドもやったんですが何も変わってきません。ケースを換えてみようかな」

 通常、高額パーツの交換はビッグレースを目の前に敢行するが、例え一般戦であっても、状態向上を目指して鈴木は敢行する。SG優勝戦の前に抱負を聞かれ「自分にとってはSGも一般戦もみんな同じです。全部勝ちにいくことに何の変わりもありません」と語った言葉にうそはなかった。

 出走表、成績、払い戻し金などはスポーツ報知紙面にてご確認ください。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請