【ロシアW杯頑張れニッポン】香取慎吾「勢い大事」注目は初戦のコロンビア

スポーツ報知
本田の活躍に期待を寄せる香取慎吾

 サッカー好きの芸能人、スポーツ選手がエールを送る「頑張れニッポン」の第2回は、元SMAP・香取慎吾(41)。長らく日本代表応援団長を務めた経験から、初戦のコロンビア戦(6月19日)をキーポイントに挙げた。

 なんと言っても注目は初戦のコロンビア戦です。サッカーだけじゃないけど勢いは大事。2005年から10年以上、テレビ朝日の日本代表応援団長をしていましたが、すごい勢いでノリに乗る瞬間っていうのを何度も体感しましたし、逆のパターンもいっぱい見てきました。前回大会で負けているコロンビアはいい相手ではないというか、来ちゃったなあ、という感じですが、初戦をどういう形で終わらせるか。もちろん勝ちに越したことはないですが、仮に引き分けや負けでも、この戦いなら次は行ける、という空気になる試合をしてほしいですね。

 大会では本田圭佑選手(31)=パチューカ=のパワーが爆発するんじゃないかと期待しています。前回大会で目標を「優勝」と宣言しましたが、そんな彼の気持ちが好き。身近なことをクリアしないで、何でかいこと言ってんだという人もいるけど、参加している以上ゴールはそこ。パチューカでも最近はキレキレな姿を見せてるので、いいタイミングで気持ちを持っていけてると思う。今までも爆発したシーンはいっぱいあったけど、今大会が集大成になると思います。(談)

 ◆香取 慎吾(かとり・しんご)1977年1月31日、神奈川県生まれ。41歳。91年にSMAPのメンバーとしてCDデビュー。00年「慎吾ママ」として発売した「慎吾ママのおはロック」が大ヒット。稲垣吾郎、草ナギ剛と出演する映画「クソ野郎と美しき世界」が公開中。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請