ハリル監督解任、午後4時から田嶋会長が会見し後任発表へ

ハリルホジッチ監督
ハリルホジッチ監督

 日本サッカー協会は9日午後4時から都内で、日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)に関する会見を開くことを発表した。同協会の田嶋幸三会長(60)が1人で登壇する。

 会見ではハリルホジッチ監督の解任と後任監督が発表される模様。後任は日本協会の技術委員長を務めている西野朗氏(63)が最有力候補に挙がっている。

 田嶋会長は渡欧して7日にハリルホジッチ監督に直接、解任を伝えたという。

 9日早朝に帰国した都内で、「解任? 詳しくは会見で話します」と多くを語らなかった。だが同監督の解任は3月のベルギー遠征の結果などを踏まえて日本協会が決断。1998年に日本が初出場したフランス大会以降で、W杯イヤーでは初の日本代表監督の解任となる。

 日本協会幹部は3月のベルギー遠征でマリ、ウクライナを相手に1分け1敗と勝利できなかった事実を問題視。W杯本番を約2か月後に控えながらサッカーの完成が遅れ、選手との間にも不信感が広がっていたことも踏まえて、現体制のままロシアW杯に突入することは困難と判断。この段階が本番に間に合うギリギリのタイミングでもあるため、代表監督交代に踏み切った模様だ。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請