山内惠介、南野陽子のセーラー服姿に「ナンノこれしきっ!」と大絶賛

記者会見に出席した南野陽子と山内惠介。南野はポスターでセーラー服姿を披露した
記者会見に出席した南野陽子と山内惠介。南野はポスターでセーラー服姿を披露した

 演歌歌手の山内惠介(34)が5日、東京・ニッポン放送で「山内惠介 東京・明治座初座長公演」(8月5日~15日)の記者会見に出席した。

 公演は現代劇「1963年 父の青春 僕はあの日の高校3年生」と、歌謡ステージ「ゴールデン歌謡ショー 惠介のヒットパレード2018」の2部構成。現代劇では山内が1963年にタイムスリップし、意識は山内、体は山内の父となって女優の南野陽子(50)が演じる、後の学校のマドンナを振り向かせようとする物語。同作のポスターはアイドル誌「明星」風に仕上がり、南野は「スケバン刑事」をほうふつさせるセーラー服姿を披露している。

 明治座初座長に挑戦する山内は「ドッキリなんじゃないか。でも大先輩の南野陽子さんが引き受けて下さって幸せに思っています」と笑顔。南野のセーラー服姿について「素晴らしい。ナンノこれしきっ!」と、かつて南野がパーソナリティーを務めていたラジオ番組名を用いて大絶賛した。一方、南野は「大変張り切っていますけど、始めは山内さんのお母さんと安心して引き受けたのにこれはないだろう…」と照れ笑いした。南野は歌謡ショーには出演しない予定だが、山内は「はいからさんが通るかどうかは来てからのお楽しみ」と含みを持たせた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請