【札幌】清水に逆転負けで3戦3敗

逆転負けに肩を落とす札幌イレブン
逆転負けに肩を落とす札幌イレブン

◆ルヴァン杯グループステージ第3節 清水2―1札幌(4日・IAIスタジアム日本平)

 札幌は、アウェーで清水に1―2で逆転負けを喫し、3戦3敗となった。

 週に2試合を消化していく15連戦の2試合目。ターンオーバーを敷き、直近のリーグ戦、アウェー・鹿島戦(3月31日)の先発11人全員がベンチ外となった。

 得点チャンスを多く作り、前半24分にFWヘイス(28)が、先制点を決めたが、同終了間際と後半23分に失点。ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(60)は、「我々の方が自分たちの形を出せた。2点目、3点目を取って、試合を決定付ける展開に持っていかないといけない。結果に結びつくように取り組んでいかないと」と振り返った。

サッカー

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請