プロ野球開幕戦の巨人-阪神、地上波中継視聴率は9・8%

開幕戦で選手をハイタッチで迎える高橋監督(中央)
開幕戦で選手をハイタッチで迎える高橋監督(中央)

◆巨人1―5阪神(3月30日、東京ドーム)

 3月30日に日本テレビ系で放送されたプロ野球開幕戦・巨人-阪神の平均視聴率(後5時50分から同7時)が9・8%を記録したことが2日、分かった。午後7時から放送終了の午後9時4分までは9・2%だった。

 同じく日本テレビ系で放送された昨年3月31日の開幕戦の巨人-中日は平均10・7%を記録していたが、今年は2ケタに届かなかった。

 試合は巨人が阪神に1―5で敗れ、球団史上初となる6年連続開幕戦勝利はならなかった。先発の菅野が本塁打2本を浴びるなど、7回12安打5失点だった。

 また、開幕1軍スタートのドラフト5位・田中とドラフト3位・大城は7回に初打席に立ち、2者連続安打。巨人の新人で開幕戦で安打を記録したのは01年の阿部以来で、2人以上の新人の開幕初安打は球団初の偉業だった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請