【巨人】大城、阿部以来G17年ぶり開幕カード先発マスクで好リード 由伸監督は合格点

5回2死、高山の捕ゴロを一塁に送球する大城(カメラ・中島 傑)
5回2死、高山の捕ゴロを一塁に送球する大城(カメラ・中島 傑)

◆巨人3―2阪神(1日・東京ドーム)

 巨人のドラフト3位ルーキー・大城卓三捕手(25)が1日、阪神戦(東京D)に「8番・捕手」で先発出場。7回までマスクをかぶって野上、沢村とバッテリーを組み、好リードでチームの勝利に貢献した。

 開幕戦で代打でプロ初安打を記録。この日はバットでは無安打だったが、落ち着いてリードした。由伸監督は「オープン戦を通して打撃であったり、非常に楽しみが多い選手かなと思っていたので、どこかで、というところで今日スタメンという形になった」と期待を込めて送り出し、合格点を与えた。

 巨人でルーキーが開幕カードで先発マスクをかぶるのは2001年の阿部以来17年ぶり。正捕手の小林が開幕2戦で4打数4安打と好調の中、右投げ左打ちの強肩強打の期待の新人捕手が好スタートを切った。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請