佐藤アツヒロ、演出家デビュー…9月舞台「SaGa THE STAGE」

スポーツ報知
監修の河津秋敏氏(左)とがっちり握手する佐藤アツヒロ

 元光GENJIの佐藤アツヒロ(44)が、舞台「SaGa THE STAGE~七英雄の帰還~」(9月21日開幕、東京・シアター1010など)で演出に初挑戦することが29日、分かった。主演も務める。「これまで自分がやってきた経験を生かして、僕にしかできないことをやってみたい」と新境地開拓に意気込んだ。

 最近は舞台を中心に活躍の幅を広げていた。演出家デビューは、スクウェアエニックスが手掛ける人気ゲームの舞台版。佐藤は昨年上演されたシリーズ第1弾の舞台にも出演したが、世界観監修・脚本原案を手掛ける河津秋敏氏らが、佐藤のこれまでの経験、共演者からの厚い信頼、アドバイスする姿に演出家としての可能性を見いだし、白羽の矢を立てた。

 ジャニーズでは、09年頃から本格的に演出業に乗り出し、数々の作品を手掛けてきた少年隊・錦織一清(52)をはじめ、タッキー&翼・滝沢秀明(36)も「滝沢歌舞伎」の10年の公演から演出、KinKi Kids・堂本光一も主演ミュージカル「Endless SHOCK」で演出を手掛けている。

 さらに、所属事務所のジャニー喜多川社長は「最も多くのショーを創り上げた人物」など3つのギネス世界記録を持ち、最高のお手本といえる。佐藤は「舞台演劇の既成概念を壊す。常に新しいことをやっていきたい。こういうやり方は、ジャニーさんもやっていることだと思う。演劇はチーム。一緒に作っていくみんなを信じ、舞台演劇ならではの熱量を表現したい。『新しい演劇集団が生まれる』。そんな気構えで演出していく」と意気込んでいる。

 ◆佐藤 アツヒロ 1973年8月30日、神奈川県生まれ。44歳。87年「光GENJI」の一員として「STAR LIGHT」でデビュー。88年「パラダイス銀河」で日本レコード大賞を受賞するなど、トップアイドルとして活躍。95年にグループ解散後、ソロでCDリリースもしたが、主に俳優として活動。血液型A。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×