臼田あさ美、妊娠8か月 夫は「OKAMOTO’S」のドラマー・オカモトレイジ

おめでたが明らかになった臼田あさ美
おめでたが明らかになった臼田あさ美
夫のオカモトレイジ
夫のオカモトレイジ

 女優の臼田あさ美(33)が、夫でロックバンド「OKAMOTO’S」のドラマー・オカモトレイジ(27)との間の第1子を妊娠中であることが25日、スポーツ報知の取材で分かった。

 待望の子宝を授かった。関係者によると、臼田は妊娠8か月。初夏ごろに出産するとみられる。念願の第1子ということで、夫婦で親になる喜びを分かち合っているようだ。臼田は現在、身重ということもあり、仕事を徐々にセーブしている段階。赤ちゃんに会える日を待ち望んでいる。

 2人は昨年1月にゴールイン。もともと7年前に臼田がMCを務めていた音楽番組にデビュー直後のOKAMOTO’Sがゲストで出演したことをきっかけに知り合い、ファッションや音楽、映画など共通の趣味も多かったことから友人関係に。昨年11月に、臼田がテレビ番組に出演した際には「7年間、1回も2人で会ったことなかった」などとなれそめを語り、初デートから1か月ほどで結婚を決意したことなどを明かしていた。

 臼田は今月31日には出演映画「honey」(神徳幸治監督)が公開予定。6月9日公開の映画「終わった人」(中田秀夫監督)では、舘ひろし(67)演じる主人公の娘役を好演している。来年公開の映画「美人が婚活してみたら」(大九明子監督)にも出演しており女優業も好調。一方のレイジも3月末に米ワシントンで開催されるポップカルチャーの祭典「SAKURA―CON 2018」でOKAMOTO’Sとしてライブを行うなどワールドワイドに活動中だ。新しい家族が増えることで、さらに仕事面でも飛躍が期待されそうだ。

 ◆臼田 あさ美(うすだ・あさみ)1984年10月17日、千葉県生まれ。33歳。10代の頃からモデルとして活躍後、2003年TBS系「ひと夏のパパへ」でドラマデビュー。10年、「ランブリングハート」で映画初主演。17年、映画「南瓜とマヨネーズ」で主演。特技はけん玉。

 ◆オカモトレイジ 1991年1月9日、東京都生まれ。27歳。幼少期は子役として活動。2006年、中学の同級生だった仲間と「OKAMOTO’S」を結成し、ドラムスを担当。10年にアルバム「10’S」でメジャーデビュー。映画好きとしても知られる。

おめでたが明らかになった臼田あさ美
夫のオカモトレイジ
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請