宮原知子、来季はトリプルアクセル習得へ「チャレンジしていきたい」

 フィギュアスケート世界選手権女子で銅メダルの宮原知子(19)=関大=は25日、エキシビション前に取材に応じた。来季は3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)の習得を目指していく考えを明かした。

 「オフの間に時間がある時に試す程度だったけど、もう少し数を増やしていきたい。幅広くチャレンジしていきたい」。拠点の関大リンクには、フリーでトリプルアクセルを2本跳ぶ紀平梨花(15)がいる。「梨花ちゃんは回転のピッチが速くて、軸がいいので気持ちのいいジャンプ。無駄な力を入れずに跳んでいるので負担も少ない。参考になる」。後輩から学んでいく。

 26日に20歳の誕生日を迎えるが「20歳になる実感はまったくない」。宇野昌磨、友野一希らからケーキを贈られて喜んでいた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請