猪野広樹、カレンダーを初めて発売「バキバキの腹筋」に大満足

スポーツ報知
「腹筋バキバキ」ショットを手に笑顔の猪野広樹

 俳優の猪野広樹(25)が24日、都内で「猪野広樹カレンダー2018.04―2019.03」の発売を記念して握手会を行った。

 自身初のカレンダーは、4月スタートの2018年度バージョン。都内で撮影した大人の男を表現したショットなどのほか、昨年12月に発売されたファースト写真集「HIROKI」の未収録フォトを収録。発売から1か月がたち、売れ行きが好調のようで増刷された。

 イチ推し写真は「腹筋がバキバキに割れた」ショット。写真集に未収録のものといい「写真集で人生初めてのダイエットをした。ささみと納豆と豆腐の生活。バキバキにしたのに、写真集で腹筋が出てなかった。あんだけやったのに…」と、“リベンジ”の1枚であることを明かした。写真集の自己採点は「腹筋出たので、101点」と胸を張った。

 今年1月クールの日本テレビ・読売テレビ系連続ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」で東大を目指す予備校生役を熱演。今夏には、主演する神奈川テレビの連続ドラマ「D(仮称)」でコメディーに初挑戦する。「これまでに自信がついた部分もあるけど、新境地を見せられたらいい」と抱負を語った。

 この日、会場に訪れたファンは約4000人。「仕事で思わぬダメ出しをされて落ち込むこともあるけど、待って下さっている人がいるんだなということが、改めて分かった」と感謝した。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×