「とくダネ!」新キャスターの山崎夕貴アナ、おばたのお兄さんとの番組内結婚報告「あるといいですね~」

リニューアルされた「とくダネ!」の(左から)山崎夕貴アナ、小倉智昭キャスター、伊藤利尋アナ
リニューアルされた「とくダネ!」の(左から)山崎夕貴アナ、小倉智昭キャスター、伊藤利尋アナ

 4月から伊藤利尋(45)、山崎夕貴(30)両アナウンサーを加え、リニューアルされる小倉智昭キャスター(70)のフジテレビ系朝の情報番組「とくダネ!」(月~金曜・前8時)の取材会が22日、東京・台場の同局で行われた。

 同局系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)からの1時間50分繰り上げ“異動”となった山崎アナは「最初はただただ驚くばかりでした。今まで芸能ゴシップとか映画、舞台とかのエンタメニュースばかりだった私がニュース性の強い番組(のMCが)務まるのかと不安でしたが、小倉さんと伊藤さんの胸を借りて、安心感を持ってやっていきたいと思います」と笑顔を見せた。

 小倉氏も隣で「山崎は黙って、そこに座っているだけで、キラキラしている人なんです。人の話を聞くのがうまくて、タイミング良く言うことが面白い。それはバラエティーでも情報番組でも関係なく通用する」と太鼓判を押した。

 お笑い芸人・おばたのお兄さん(29)と真剣交際中の山崎アナ。昨年4月の同番組内で先輩MCだった菊川怜(40)が結婚報告して話題となったが、自身の報告については「あるといいですね~。今のところ順調ですよ」と笑顔でコメント。

 おばたのお兄さんは、この日、秋元康氏プロデュースの「坂道シリーズ」第3弾アイドルユニット「吉本坂46」第1次書類審査に合格。同グループは「恋愛禁止」だが、そのことについて聞かれた山崎アナは「まあ、きっと最終で落ちると思うんで」とキツい一言。おばたのお兄さんが「受かったら内緒で付き合おうと思います」と言っていたと伝えられても「受からないと思うんで大丈夫です」とピシャリ。小倉氏から「君は彼の仕事をそういう目で見ているのか」と苦笑いで聞かれても「絶対、落ちると思います」と繰り返していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請