【楽天】ドラ6西巻、2軍落ちで「清宮世代」1軍から“消滅”

2軍合流となった楽天・西巻
2軍合流となった楽天・西巻

 「清宮世代」の野手がついに1軍から姿を消した。“最後の1人”となっていた楽天のドラフト6位・西巻賢二内野手(18)=仙台育英高=が21日、茂木の昇格と入れ替えで2軍に合流。30日の開幕まで10日となったが、今季入団した高卒野手は暫定的に1人もいなくなった。

 ロッテ1位・安田尚憲内野手(18)=履正社高=はオープン戦8試合で13打数1安打と結果が出ずに16日に降格が決定。ヤクルト1位・村上宗隆内野手(18)=九州学院高=は18日にオープン戦デビューで2安打を放つも、球団の方針から再び2軍に戻った。

 大注目の日本ハム1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実=も限局性腹膜炎でチームを離脱中。最後のとりでだった西巻は11試合に出場し、13打数3安打と健闘したが、開幕1軍は極めて厳しくなった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請