宮原知子は最終37番滑走、ザギトワは34番、樋口新葉は32番 世界選手権女子SP

宮原知子
宮原知子

 フィギュアスケートの世界選手権は21日にイタリア・ミラノで開幕する。

 同日に行われる女子ショートプログラム(SP)の滑走抽選が20日に行われ、最終グループは32番が樋口新葉(17)=東京・日本橋女学館高=、33番がカロリーナ・コストナー(イタリア)、34番がアリーナ・ザギトワ(ロシア)、35番がマリア・ソツコワ(ロシア)、36番がケイトリン・オズモンド(カナダ)、宮原知子(19)=関大=は最終滑走の37番に決まった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請