「監督が合宿所に来て下着を…」栄和人氏のセクハラ疑惑にフィフィ「難しい問題」

栄和人監督
栄和人監督

 19日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(33)が、日本協会の栄和人強化本部長(57)からパワーハラスメントを受けたとする告発状が内閣府に出された問題について特集した。

 番組では新たなセクハラ疑惑として、元教え子の「帯同した中で(選手を)口説いてるというか、そういうことが普通だった」「監督が合宿所に来て、洗濯かごに入ってる下着を部屋中にかけて帰って行った」などの証言を紹介。

 ゲスト出演したタレントのフィフィ(42)は「選手とコーチがすごく近い位置にいたり。選手とかすぐ脱いじゃう人もいるんですよ。着替える時、時間がない。だから性というものに対するものが私の感覚と違うと感じるときもあります。悪気がないというか」と競技事情を踏まえてコメント。

 その上で「信頼関係がある間は、選手にしても選手同士にしてもセクハラに感じなくても、嫌いになると全部嫌いになるんで。全部セクハラだって感じるくらい。だから難しい問題だと思う」と指摘した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請