Berryz工房・菅谷梨沙子、第1子長女出産「大きな幸せと達成感で胸いっぱい」

菅谷梨沙子
菅谷梨沙子

 2015年3月で活動を無期限停止した7人組アイドルユニット「Berryz工房」の菅谷梨沙子(23)が、6日に第1子となる長女を出産していたことを18日までに所属事務所の公式サイトで発表した。

 「産声を聞いた瞬間、大きな幸せと達成感で胸いっぱいになりました」と喜びをつづった菅谷。「新たな生活がスタートして慣れない事ばかりで探り探りの毎日ですが、家族3人で笑顔溢れる幸せな家庭にしていきたいと思いますので、温かく見守って頂ければ幸いです」とコメントを発表した。

 グループ活動停止とともに休業状態だった菅谷は、17年10月に一般男性と結婚し妊娠を発表した。今後について事務所は、「引き続きお休みさせていただき、育児が落ち着いてから決めてまいります」と発表した。

 同グループの“ママ”須藤茉麻(25)はブログを更新し「オムツの交換よろしくねと頼まれたので、【ママ&ベイビー】のママ…いや!おばあちゃんとして、早く孫に会いに行かなくては!旦那さん・ベイビーちゃんと、素敵な家庭を築いていってね」と祝福した。

 また、ハロー!プロジェクト・元℃-uteの岡井千聖(23)は、ツイッターで「ベリキューで一番最初の結婚&出産はりーちゃんだったね。本当におめでとう!抱っこしにいこー!!!」と喜びをつづった。同期の鈴木愛理(23)も「早く会いたい。本当におめでたいなぁ。そして、同い年なんだよなぁ。。。お母さんすごいなぁ梨沙子、本当に本当におめでとう」と出産を終えた菅谷をねぎらった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請