勢、トークショーで体の柔らかさ披露し「だから、けがをしにくいんです」も…

トークショーで股割りを披露する勢(中、左は臥牙丸、右は英乃海)
トークショーで股割りを披露する勢(中、左は臥牙丸、右は英乃海)

 大相撲春場所(11日初日・エディオンアリーナ大阪)が行われる地元・大阪出身の幕内・勢(31)=伊勢ノ海=が4日、大阪市中央区の千日前通地下に設けられた地下街「なんばウオーク」で、トークショーを行った。今場所再入幕の英乃海と十両・臥牙丸(ともに木瀬)とともに着物姿で登場。幕内屈指のイケメン目当てで駆けつけた女性ファンを喜ばせた。

 地元とあって関西人のノリをトークでも全開。彼女はいますか? という質問に、「彼女はいません。彼氏はいますけど」と冗談を飛ばして笑いを誘い、大阪・交野市にある実家のすし店を「おすすめの店」と臆面もなくPRした。

 さらに力士の代名詞でもある体の柔らかさもアピール。求めに応じて着物の上着を脱ぎ、両足を広げて床に胸をつけた。「僕は体が柔らかいんです。だから、けがをしにくいんです」と自慢げに話すと、英乃海から「でも勢関、けがが多いですね」と突っ込まれていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請