阿武咲は春場所全休…阿武松親方「将来を考えて大事をとった」

 幕内・阿武咲(21)=阿武松=が春場所を全休することになった。1日、師匠の阿武松親方(元関脇・益荒雄)が明らかにした。阿武松親方によると「(初場所で負った)けがが完治していない。出場しようと思えば出場できるが、将来を考えて大事をとった」という。阿武咲は昨年九州場所で新小結に昇進したが、右膝後十字じん帯を損傷した初場所10日目から途中休場していた。休場は2場所連続3度目となる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請