梅沢富美男、仕事のポリシー熱弁するもレモンの着ぐるみは「会社の名前だけで決めた」

梅沢富美男
梅沢富美男

 俳優の梅沢富美男(67)が1日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で、仕事のポリシーについて持論を語った。

 人気アニメ「ポプテピピック」(TOKYO MX、土曜・深夜1時など)で、キャラクターの声を担当した大物声優・古川登志夫(71)が、SNSなどの「こんなクソアニメの声優をやるな。大御所なんだから仕事選べよ」などと批判的な声に、「アニメのキャラ声は本職。一本の仕事をとるのにマネジャーが何度頭を下げるかご存じか」と反論した。

 この話題に梅沢は「その通り。彼の仕事は声優なんだから、そんなこと(仕事選べなどと)言うヤツにはビシッと言ってやった方がいい」と一喝。

 仕事に対するポリシーを聞かれた梅沢は「ドラマの仕事をもらう時には、きちんと台本を読んでから決める。合うか合わないかは自分で決める」と話したが、サントリーのCMで「レモンサワー(沢)富美男」として、レモンの着ぐるみを着ていることについては「サントリーという大きな会社の名前だけで決めた」とばつが悪そうに苦笑いを浮かべた。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請